飲む日焼け止め、注目の成分はコレ「ニュートロックスサン」配合サプリを比較

今、注目の日焼け止め成分は「ニュートロックスサン」

ニュートロックスサン
スペインのミギュエル大学の細胞生化学で権威のあるニコル博士とモンテローザ社により、10年以上の年月をかけて共同研究された新成分。 紫外線の強い南スペインに育つシトラス果実と、ローズマリーの葉からつくられています。

 

ニュートロックスサンは、もともとは医療皮膚科でしか処方されなかった特殊な成分なの。
2016年からようやく日本でも、ニュートロックスサン配合の「飲む日焼け止めサプリ」が発売されて、
インスタグラムでも、モデルや芸能人の間で話題になっているわ。
ホワイトヴェールを始めてる芸能人も多いの。


ニュートロックスサン配合の飲む日焼け止めサプリを比較



商品名 インナーパラソル16200 ホワイトヴェール 雪肌ドロップ 日傘サプリニュートロックスサン
インナーパラソル ホワイトヴェール 雪肌ドロップ 飲む日焼け止め 比較|おすすめは?
形状  錠剤錠剤 カプセル 錠剤
内容量  60錠60錠 60カプセル 20粒
定価  7,560円7,560円 8,532円 7,344円
6ヵ月  31,309円23,880円 39,288円 122,400円
初回割引 540円980円 3,980円 なし
定期割引 6,048円 4,980円 6,998円 なし
定期回数  3回なし なし なし
1粒あたり 100円83円 116円 367円
ニュートロックスサン
配合量※
125r円 62.5r 明記なし 250r
返金保証 なし90日間 なし なし
商品概要 詳細詳細 詳細 詳細
※1粒あたりのニュートロックサン配合量
紫外線防止対策としては、1日当たり250r摂取するのが理想的といわれています。
  • インナーパラソル:2粒(1日分)
  • ホワイトヴェール:4粒(2日分)

それぞれ内容量が違うので比較しづらいのですが、絶対に焼きたくないということであれば、日常的に飲み続けないと効果は半減しちゃうので、
  • 春〜初秋、約6ヵ月飲んだとして6か月間にかかる費用(1日2粒)
  • 1粒あたりの単価
  • 1粒あたりのニュートロックスサンの配合量
を参考にしてみてください。

インナーパラソル16200

インナーパラソル

現在国内で発売されている飲む日焼け止めは10数種類あるのですが、その中で「ニュートロックスサン」配合量を公表しているのは数社だけです。
その中でも、1粒あたりの含有量が一番多いのがインナーパラソル16200。
1粒当たりは125r。
1袋は60粒入りなので、通常の定期コースで推奨される1日分のニュートロックスサンを摂取できます。



≫インナーパラソル16200のキャンペーンページはこちら≪


ホワイトヴェール

ホワイトヴェール


コスパ優先ならば、だんぜん「ホワイトヴェール」がおすすめ。
1粒当たりのニュートロックスサン配合量は625.r。
真夏の日差し対応だと、毎日2粒は飲みたいところです。
60粒入りなら、毎日2粒飲んで、1か月カバーできます

90日間の返金保証付です!

≫ホワイトヴェールのお試しキャンペーンはこちら≪


ニュートロックスサン以外の飲む日焼け止めサプリ


日焼け止めサプリといえば、実は昔から医薬品として販売されています。

エスエス製薬の「ハイチオールC」のシリーズが有名ですが、
他にも
  • 皇漢堂製薬 ネオビタプラス
  • 水橋保寿堂製薬 シミトール
  • 京都薬品ヘルスケア ミルセリン ホワイトNK
  • 日本ビタミン化学 ビタトレール ネージュホワイト
  • エーザイ チョコラBBルーセントC
  • 岩城製薬 イワキ ビタミンC アスコルビン酸
など。
ひとつやふたつは耳にしたことがあるのではないでしょうか?
これらの医薬品は、いってみればビタミン剤。
メラニン色素の生成を抑えて、黒色メラニンを脱色化します。

対して、ニュートロックスサンは、強い抗酸化作用で、光老化を抑制するもの。
今までの美白サプリとはアプローチが全く違います。